コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西遊記

 玉門関を通過し、唐の威令の及ばない地へ。
 第2章、舞台は西域である。

 天山山脈の南北それぞれに道があり、天山北路・天山南路という。
 天山北路を通り高昌国へやってきたのだが、ゲームではただの寒村に過ぎない。

 大唐西域記によれば、玄奘はここの国王から歓待を受け、出発を延期するよう哀願され、帰路にも立ち寄る約束をしてようやく開放されたとされる。
 そして唐への帰り道。約束どおりこの地に立ち寄ったものの、既に国は消滅していた。唐の遠征軍に攻め滅ぼされていたのだ。
 というエピソードを覚えている。もしかしたら他の国と勘違いしているかもしれない。実はうろ覚えである。

 現在のメンバーは、玄奘三蔵、孫悟空、猪八戒、沙悟浄、朱涼鈴、桔花公主の6名。
 沙悟浄が思いのほか弱く、新しい町で装備を整えようとしたところ、既に彼はその街での最強装備を身に纏っていたのだ。
「えー!最強装備でこのありさまか!」
 水の地形での自動回復という特殊能力をうまく使ってゆくしかあるまいが、これから訪れる土地でそうそう水の地形があるようには思えない。
 地道なレベルアップしかないか。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/09/11(木) 22:10:04|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西遊記 | ホーム | 西遊記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/69-8a04026b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。