コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイナルファンタジーⅥ

 あれからいろいろあって(端折りすぎ)、世界は崩壊した。

 セリスは孤島でシドとともにかりそめの家族として暮らす。魚を獲って食べさせ、シドは病気を克服。それを見届けたセリスは筏を浮かべ、海の向こうへ。
 最初に見つけた仲間はマッシュだった。心強い。
 今、世界ではケフカが裁きの塔から各地を監視しており、不穏な町や村を裁きの光によって焼き払うという。裁きの光。戦士達は、それをケフカ自身に浴びせなければならない。

 フィガロ城が砂漠の中で止まったことを知ったエドガーは、城を脱出した盗賊達を利用して秘密の通路を使い、更にはセリスやマッシュさえ利用し、見事城の機能を修復させる。
 砂漠を潜航した先のコーリンゲンの村では、セッツァーが飲んだくれていた。だが、セリスの説得によって、世界を救うという目に自らの命を賭け、亡き恋人の遺した飛空挺を蘇らせる。

 鳩を追って辿り着いた町マランダでは、ローラという女性が恋人から貰った手紙を見せてくれた。語尾は「ござる」。カイエンの仕業に違いないが、ローラの恋人を装っているのにそれはないだろう。

 パーティー状態としては、とにかく金欠である。何しろ人数が多いから、装備品をそろえるのがキツイ。 

テーマ:ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/06/30(月) 03:46:09|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファイナルファンタジー6 | ホーム | ファイナルファンタジーⅥ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/46-3d709624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。