コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クローズアップ現代

 昨夜、つまり6月4日のクローズアップ現代は、いまどんな本が売れているのかというテーマだった。
 私も読書家の端くれとして興味深く観ていた。

 結論から言うと、
 「売れている本が売れる」
 ということだった。
 売れている=良い内容。という簡単な図式で、人々は本を購入するらしい。
 本の良さ=出版部数と、数字で表されるのだから簡単なことこの上ない。
 なんとバカな世の中であろうか。そして、なんと恐ろしい世の中であろうか。

 良書を吟味して出版する出版社が廃業に追い込まれたという例も紹介された。

 番組途中で、売れる本しか買わないというバカな主婦が登場した。
 映し出される本棚に並ぶのは、電車男。ハリーポッター。あとは、忘れた。
 そして手に取っているのは、ホームレス中学生!
 このバカな主婦というのは恐らく、ヤラセだろう。いくらなんでもこんな奴ぁいねぇ。
 この役を買って出たメガネ美人は大した勇気の持ち主である。

 こうした状況に危機感を抱いた書店関係者は、独自の価値観を持って「本屋大賞」なる賞を設立。売上高にとらわれず、良書を薦める目的だったのだが‥‥。
 本屋大賞受賞作品もその1位の本しか売れない、という。
 「なんでやねーん!」と叫びながら箭疾歩したい気分である。
 この技は、離れている相方にツッコむときに有効。


 本でもゲームでも音楽でも。
 売り上げランキングにとらわれないようにしましょう。というのは早計だ。
 別の用途がある。ランキングに名を連ねているのは、ほとんどがクズのようなものである。だから、それらは避ける。これが、売り上げランキングの正しい活用法である。
 少なくとも本に関してはこれは適用できそうだ。
  

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/06/05(木) 11:12:09|
  2. TVのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファイナルファンタジーⅤ | ホーム | ファイナルファンタジーⅤ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/40-17a9b257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。