コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メタルマックス3

 テスラセル全12個を集め終え、いよいよグラトノスの居城に向けて射出される時がきた。

 と思ったら、まだ準備すべきことが残っていた。
 テスラセルは電池であり、エネルギーを集めねば使えないというのだ。めんどくせぇ。
 テスラシリンダーという武器を渡され、それで機械系の敵からエネルギーを吸い取って来いという。
 言われたとおりにやってみたのだが、これは強力な武器だ。生物系の敵にはからきし無力だが、ターゲットとする機械系の敵には絶大な威力を持つ。これは最後まで使えそうだ。
 攻撃する度にエネルギーがチャージされるわけだが、使い続けると100%を越える数値を示す。気になるのが、ある程度の数値になると暴発するのではないかという危険性だ。考え過ぎならば良いのだが…。

 100%を越えるまで戦闘をこなし、これをマスドラ研所長(彼女の名はパツキントッシュという)に渡す。
 今度こそ射出だ。
 コイルが形作る橋の中央まで進み、そこでカプセルに乗り換える。その前に因縁の相手との一戦があったのだが、私はどういう因縁か忘れてしまっていた。それなりに強かったのだが、軽く撃退。
 カプセルはそれほど大きなものではないので戦車は置いてゆくことになる。ラストは生身で戦わねばならないのか…?まあ、死んだらまた生き返らせてくれるだろう。
 角度調整された橋から、カプセル射出!

 各人+犬が1000ほどのダメージを受けたのみで、無事に辿り着くことができた。これで崖とかにめり込んだら、いしのなかにいる!になるところだ。
 まずは地図を埋めるために歩き回る。居城周辺では砲撃があったが、これも前作を髣髴とさせる。死なない程度に回復しつつ戦闘を重ねながら徘徊していると、居城南方に洞窟を発見した。
 内部には不発弾が埋まっており、一人が大ダメージを負う代わりに断崖を降りる道が開通された。
 その任はもちろん主人公が負ったのだが、これでコイルガンを使わずとも行き来できるようになったのだ。

 やはり決戦は愛車を駆使して。ということで、クルマを取りに行かねばならない。
 が、最も近い町までの道のりは長い。
 わざと全滅してしまえば早いのだが、あくまでも歩いてゆくのだ。

 ふー。
 やっとエルルースに着いた~。  

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/23(金) 00:04:13|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雷電3 | ホーム | メタルマックス3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/264-a155a5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。