コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大地の子

 山崎豊子の、これはもう歴史小説といってよいだろう。
 中国残留日本人孤児の「陸一心」を主人公として7歳からの40年間、1945年から85年の生き様を描いた長編小説である。
 
 20代前半のころに一読しているので今回は再読ということになる。
 全4巻の内なぜか2巻のみが長らく欠落しており、先日その穴を埋めて早速通読したというわけである。
 前回読んだときよりはさすがに社会背景や歴史・地理に関する知識や理解が深まっているためか、夢中になって読み進めた。
 寝床に就いてからの読書は多くの場合睡眠へ誘われるものだが、今回は睡眠の障害となるほどであった。


 この年になって終戦以降の現代史が面白く思えた。
 今度は「二つの祖国」とか「不毛地帯」でも読んでみようかしら。

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/09/28(水) 22:01:14|
  2. 書物のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グラディウス5 | ホーム | キングスフィールド3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/205-cd0de8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。