コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キングスフィールド4

 巨大なドワーフは迫力がある。
 だがそれと強さとは別のものだ。サクッと殺して、不心得にも凶器として使っていた風氷の祭器を然るべき場所へ戻すと、集落に流れる溶岩がの量が調整され、過ごしやすくなった。尤もこれはプレイヤーたる私に実感できるはずはなく、そんな雰囲気になった、というだけのこと。
 むしろ溶岩によって閉ざされていた扉が通行可能となり新たな道が開けたことのほうが大きい。

 開かれた世界は広大だった。戦闘や探索よりも周りの地形と各エリアのつながりを把握するための調査に多くの時間を割く必要がある。
 あるのだが、どうしても先が見たい、進みたい、何よりも強く便利な装備がほしい、という誘惑に勝てず杜撰な調査に甘んじてズンズン進んでしまう。

 トロッコがある。高速で移動する便利な乗り物だ。レールが高所に設置されているため、迫力がある。
 風を切って走行しているときに、レールの途切れを発見した恐怖はいかばかりか。
 落ちて、死んだ。

 今度はいつでも降りられるように身構えておく必要がある。
 

 

テーマ:PS2 プレステ2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/01/28(金) 16:47:37|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チーターマン | ホーム | ダウンタウン熱血物語ex>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/167-7bb03282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。