コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

殺人倶楽部

 なんとも物騒なタイトル。
 刑事J.B.ハロルドの事件簿 Murder Club -殺人倶楽部-。正式名称は少し長めか。

 昔のPC98辺りのタイトルだったろうか。それの移植作品である。無論私は98ユーザーではなかったので、プレイするのは今回が初めてだ。当時からしてもかなり渋い、本当の意味での大人向けの作品で、私は雑誌を見て少しく羨望を覚えたものである。
 DS版の本作も、写実的な絵柄と心地よい音楽で、時代の流れに媚びることのない硬派なつくりとなっている。正直、売れていないのだろうな。

 ロビンス商会社長ビル・ロビンス。彼の死体がハウリントンカレッジで発見された。引退したベテラン刑事の後を受け、J.B.ハロルドはこの事件の捜査を一任される。
 まだ序盤も序盤、捜査進行度は13%に過ぎない。

 人物の名前を覚えるのが一苦労だ。漢字文化圏に住まう私にとって、カタカナ表記された人物名は実に覚えづらい。捜査を進めながら少しずつ覚えてゆくしかなさそうだ。

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/02/28(土) 01:19:09|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グラディウスⅢ | ホーム | ゼルダの伝説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kooheya.blog51.fc2.com/tb.php/123-c8635a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。