コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラゴンクエスト3

 ゾーマに挑んで、一度全滅した。
 大魔王を弱体化させるアイテム「光の玉」を袋にしまったままだったからだ。
 賢者の石での回復も間に合わぬほどの強大な力に、私のパーティーは太刀打ちできなかった。

 再挑戦の準備を整えているとき、武闘家が「光の玉」を持っていることに気付いた。
 てっきり袋に入っているものだと思っていたのだが、それは勘違いであったようだ。

 弱体化させてもゾーマは手強かったが総力戦を持ってこれを下し、魔王の爪痕から脱出。
 ドヤ顔でアレフガルド全土の街を自慢して回るという見苦しい旅の末ラダトームに帰還し、伝説を打ち立てたのだった。


 勇者のレベルは53。
 本編クリアのためには力をつけすぎたようだ。
 この後のやり込みに興味がないわけではないが、本作のプレイはここまでとしておこう。
 
スポンサーサイト
  1. 2015/01/18(日) 19:24:18|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラゴンクエスト3

 最後に発見した街メルキドは終末思想に染まっていて、多くの住人が仕事を放棄して怠けていた。
 城塞都市なので外観は立派だが、機能しているのは宿屋のみ。
 大きな街だが、ここで得られるものは何もないようだ。

 すごろく場を上がって以降、最も苦労したのは「妖精の笛」探索だった。
 ラダトーム城にて、それはマイラの村にあるという情報を得たのだが・・・。
 人に譲ってもらうのでなく、宝箱に入っているわけでもない。ツボでもタンスでもタルにも無い。

 地面にあったのだ。
 温泉の南の地面を調べることで、「妖精の笛」は入手する事が出来た。
 このことに関するヒントは、ゲーム中に存在するのだろうか?
 私は村中を、盗賊のレミラーマで片っ端から探して発見したのだったが。

 女神ルビスを復活させ、次いで虹の雫を入手し、大魔王ゾーマの居城へと至る。
 大詰めは近いようだ。

 
  1. 2015/01/11(日) 21:29:26|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラゴンクエスト3

 アレフガルドの世界を這いずりまわって、地図を大まかに埋めた。
 人の話の通りに探してもなぜか見つからなかったので、適当に歩いて時々盗賊の「鷹の目」を使い、町を見つけていった。
 それでもまだメルキドが見つかっていない。

 現在はマイラのすごろく場で頓挫している。
 このすごろく場、かなり難しくてなかなかあがれないのだ。
 中でも凶悪なのは落とし穴。そのマスに止まった、それだけで失敗となってしまう。下の階層に落ちた場合もサイコロ残り回数の関係でまず間違いなくゴール不可能となる。
 そもそも最初の7マス目に落とし穴が設置されていることに、巨大な悪意を感じ取る事が出来よう。

 このような所で時間を費やすのは勿体ない気もするが、ここのゴール景品がかなり有用であるゆえに素通りするのも後ろ髪引かれる思いだ。

 ・・・と、今やってみたらあっさりゴール出来た!
 ふー。これでまた心おきなく旅を続けられそう。
 このすごろく場でかなりの戦力強化を図れたので、以降の冒険はかなりラクになるだろう。
  1. 2015/01/04(日) 21:35:19|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラゴンクエスト3

 現在メインでプレイしているゲームは、ドラクエ3。
 昨年いや、もう越年したから一昨年の秋に買った物だ。
 ゲームボーイカラー版だが、電池が切れていたのでこれを交換してからのプレイ開始となった。
 電池交換はポケットモンスター金で経験済みなので比較的スムーズに作業を終える事が出来た。
 ちなみにポケモン金はクリア前にカートリッジがお亡くなりになってしまったのだ。残念。

 プレイ開始は昨年10月ごろ。極めて遅いながらも少しずつプレイを重ねて、つい先日憎き魔王バラモスを退治したのだったが・・・。なんと、さらに強大な魔王ゾーマの存在が判明して世界は闇への恐怖におびえ続けねばならないのだった。

 ここで私は次へと進む場所が解らず、丸二日ほどの時間を費やして表世界を右往左往していた。
 かつてSFC版をプレイした時は詰まることはなかったように思うのだが。

 ようやく今はアレフガルドへと至り、この世界の地図を入手したところだ。
 勇者、遊び人からの賢者、僧侶、魔法使いの編成。ルイーダの酒場ではLV35の武闘家が待機している。
 魔法使いは盗賊への転職が決定しているが、僧侶をどうするかはまだ検討中。
  1. 2015/01/01(木) 23:32:07|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。