コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルナ・ウィング

 とりあえず終了。
 エンディングは無難に幼馴染セシルのバージョンで迎えた。
 セシルは弓術士で使い勝手がよく、常にスタメン入りの優秀なユニットだ。

 最大4ユニットで出撃し、内ひとつは当然主人公となる。
 全体回復を持つシルファと全体攻撃を持つルルも外しがたい。
 よって出撃キャラクターは固定化される傾向にあるが、強制出撃キャラ固定のステージは存在しないので全員のレベルを上げる必要はなく、ラクだ。
 主人公とシルファ、ルルのほかに誰か一人というのが一般的な編成となるだろう。
 格闘家・槍使い・ガンナー・弓術士からお好みで、という感じだ。


 困ったことがひとつ。
 ショップがどうやらランダムで移動するらしく、物品購入がままならなかった。結局は最初と最後の2回しか利用できず、2回目の買い物ではゴールドが余りすぎてしまった。
 途中の戦力増強はレベルアップと戦利品でしのいだわけだが、まあそれでも大丈夫ではある。


 全体を通して実は結構楽しかったのだが、次はどの子を狙おうかなどといいながら2回目を始めたりはしないだろう。とはいえ1回目でコツを掴めば再プレイはスピーディに進むはず。
 繰り返しプレイに適した作品ではある。 
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/01/16(水) 23:44:07|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルナ・ウィング

 PSの恋愛戦術シミュレーションゲームである。
 この手のゲームを遊ぶのは初めてであり、手を染めたのには理由がある。

 10本550円。その中に入っていたというだけのことだ。
 ネクストテトリスを目当てとして、ほかにメタルスラッグが入っていてお得感ありだったのだが、ネクストテトリスは読み込まず、メタルスラッグは中身がエアガイツだった。
 その他大勢のうちのひとつが、このルナ・ウィングである。

 いわゆるシミュローなのだが、主人公以外のユニットが女の子で、攻撃力防御力HPMPのほかに恋愛値というかそのようなパラメーターを付加しただけのものだ。
 パーティーは飛空艇で各地を移動し、その移動時間をつかって主人公は女の子との親密度を上げてゆくというつくり。八方美人な態度をとっているとPB(プレイボーイ)値が上昇してついには誰からも相手にされなくなるらしい。
 それらの数値はゲーム中で確認することが可能で、私はまだ途中だがPB値が結構上がっていてなかなか危険な状態にあるようだ。そろそろ本命に絞ったほうがよさそう。
nelly

 戦闘パートはごくオーソドックスなものだが、ひとつ大きな特徴がある。
 任意のタイミングで撤退することができ、それまでの経験値を失うことなく再出撃が可能なのだ。
 つまり最初は勝てずとも経験値取得→撤退→再出撃を繰り返すことによっていつかは勝てるようになっている。
 ギャルゲープレイヤーは甘めの戦闘がお好き。ということなのだろうか、少なくとも私はこの仕組みを最大限に利用している。

 ネットでの評価は芳しくなく、百戦錬磨のギャルゲープレイヤーからしてみれば不満の多い作品であるようだ。
 とはいえ、私は楽しくプレイしている。
 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/01/05(土) 14:28:33|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。