コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メタルマックス3

 テスラセル全12個を集め終え、いよいよグラトノスの居城に向けて射出される時がきた。

 と思ったら、まだ準備すべきことが残っていた。
 テスラセルは電池であり、エネルギーを集めねば使えないというのだ。めんどくせぇ。
 テスラシリンダーという武器を渡され、それで機械系の敵からエネルギーを吸い取って来いという。
 言われたとおりにやってみたのだが、これは強力な武器だ。生物系の敵にはからきし無力だが、ターゲットとする機械系の敵には絶大な威力を持つ。これは最後まで使えそうだ。
 攻撃する度にエネルギーがチャージされるわけだが、使い続けると100%を越える数値を示す。気になるのが、ある程度の数値になると暴発するのではないかという危険性だ。考え過ぎならば良いのだが…。

 100%を越えるまで戦闘をこなし、これをマスドラ研所長(彼女の名はパツキントッシュという)に渡す。
 今度こそ射出だ。
 コイルが形作る橋の中央まで進み、そこでカプセルに乗り換える。その前に因縁の相手との一戦があったのだが、私はどういう因縁か忘れてしまっていた。それなりに強かったのだが、軽く撃退。
 カプセルはそれほど大きなものではないので戦車は置いてゆくことになる。ラストは生身で戦わねばならないのか…?まあ、死んだらまた生き返らせてくれるだろう。
 角度調整された橋から、カプセル射出!

 各人+犬が1000ほどのダメージを受けたのみで、無事に辿り着くことができた。これで崖とかにめり込んだら、いしのなかにいる!になるところだ。
 まずは地図を埋めるために歩き回る。居城周辺では砲撃があったが、これも前作を髣髴とさせる。死なない程度に回復しつつ戦闘を重ねながら徘徊していると、居城南方に洞窟を発見した。
 内部には不発弾が埋まっており、一人が大ダメージを負う代わりに断崖を降りる道が開通された。
 その任はもちろん主人公が負ったのだが、これでコイルガンを使わずとも行き来できるようになったのだ。

 やはり決戦は愛車を駆使して。ということで、クルマを取りに行かねばならない。
 が、最も近い町までの道のりは長い。
 わざと全滅してしまえば早いのだが、あくまでも歩いてゆくのだ。

 ふー。
 やっとエルルースに着いた~。  
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/23(金) 00:04:13|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタルマックス3

 迂闊にも、進入できるのに未踏の地域があった。
 全体マップで言うところの南西部分で、マスドライバー研究所の東に当たる部分だ。

 なぜそこへ分け入ることなく主人公レベル90過ぎまでゲームを進めたのだろう。
 恐らくそこへ到る途中で戦力が尽きてしまって引き返した、そんなことが過去にあったのだろう。それがいつしかストーリー進捗によってしか進入できない地域であるという認識にすり替わっていたのだ。

 その認識に疑問を持ち、今回漸く進入したそのエリアでは。
 ハンターオフィスでの情報の通り、スクラップから生まれた賞金首・スクラヴードゥーとの一戦があった。多くの賞金首がシンボルエンカウントであるのに対してコイツは通常のエンカウントで、少し驚いた。
 本来もう少し前の段階で倒せるはずの賞金首。道中の度重なる戦闘で疲弊したパーティーだったが、それでも難なく倒すことができた。
 部位破壊が可能で、段階を踏んで戦力を削っていく楽しみがある。

 そういえば過去のシリーズ作品にも、スクラヴードゥーのように廃棄物を素材とした賞金首がいたものだ。


 一方、メインストーリーのクエストであるテスラ・セルの収集も進めている。
 まだ途中だが、地上30階のエルルースビルでの探索が最も苦労した。場所によってはカンタンに見つかることもあるのだが、これから集める分はどんなだろう。
 
 未踏破の地域にも、レーダーによる点が存在するのだが…。

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/20(火) 21:22:27|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メタルマックス3

 サブイベントをあらかた片付けて、現在はメインのストーリーを進めている。

 ゴミ溜めから生まれた賞金首スクラヴードゥーとか緑色の亜人種ミュートが黄金食材を要求してくることとか気になることはあるが、それらもいずれ解決したいとは思っている。

 クラン冷血党のボス・グラトノスとの対決に向けて動いているところだ。
 奴の居城は高台に位置し、普通の方法では辿り着くことはできない。グラトノスは普段飛行機に乗って移動するため、そんな所に棲んでいられるというわけだ。

 これまでストーリーに関わってこなかったマス・ドライバー研究所の女性所長に、コイルガンでそこまで飛ばして貰うように頼んだ。
 コイルガンとは磁力を利用して物体を遠くまで飛ばす装置で、粒子加速器とかあるいはリニアモーターカーの原理に近い。のではいか。と思う。
 装置はかなり大きな規模を持ち、あくまで感覚だが150mほどはあるだろう。
 撃ち出すためにはテスラ・セルという特別な電池を見つけ出さねばならない。それも12個だ。
 幸い全体マップにその在り処が表示されるようになったので、見つけることはたやすい。

 と思ったのだが、1個目から苦労している。
 その甲斐あってか、新たなクルマを発見した!
 その名はラスプーチン。かなり大きな車輌で、最初からダブルエンジン仕様になっている。

 残りはあと1台だな…。 

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/19(月) 22:22:03|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復興

 さて、あの震災から1年余りが経過した。

 政府の復興妨害事業はまずまずの成果を見せている。

 地震・津波・原発事故が発生したとき、日本政府はそれらのエネルギーを最大限に生かして効果的に人々の不幸を増幅し、さらには東電とタッグを組んでの連係プレイによって国土を放射線まみれにし得ることが出来た。
 この1年の間、様々な選択肢の中から、被災者をはじめとした国民に打撃や悲しみ、怒りを与える最適な選択を行ってきた。復興活動の妨害や地域連携の遮断などその手腕は目を見張るものがある。

 一方で情報操作・責任回避の巧みさは見事というほかない。

 政府の推し進める国家崩壊という大事業は震災によって更なる加速を見せた。
 消費税増税など、困窮する国民生活に追い打ちをかける政策も着々と進んでいる。

 
 ちょっとマネできることではない。 

 

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/03/17(土) 01:42:28|
  2. 世の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタルマックス3

 前回の記事では固有名詞の記述に間違いがあった。
 バナナワニ研究所ではなく、ワナナバニ研究所である。
 ダイコンテロガではなく、ダイコンデロガである。
 タイヘンイカンデアリ、サイハツボウシニツトメタイ。謝ったからもうチャラだな。

 前回得られた新車両ディノヒウスは勿体ないが、牽引車両として使用。
 ダイコンデロガには生身で挑まねばならないゆえ、戦車の改造は急務ではないのだ。

 ワナナバニ研究所はサイコロの5の目のように中心施設から斜め4方向に通路が伸び、それぞれ先には温室が存在する。斜め移動が出来ないので泣きそうになるが、ジグザグ移動でがんばる!
 天候操作室の鍵を持つ人物を探すためにこんな施設をそれこそ隈なく見て回り、結果いやでも施設の構造は把握できるようになった。
 ダイコンデロガは普段地中にいて頭だけ出しているが、天候を操作して地上に誘うことが出来る。
 大雨のち晴れと操作して温室を訪れると、きれいな虹がパーティを迎え入れてくれた。
 が、アーチの下に奴が這いずり回っていた。

 あっけないほど、弱かった。一応携帯バリアを張りながら戦っていたのだが、それも必要なかったかもしれない。1度だけ全回復されたものの、気にするほどではなかった。
 この戦いでのレスラーの活躍はすさまじい。台風チョップのダメージ量が大きく、他の者の攻撃はオマケのようなものだった。

 撃破した後、小さなダイコンデロガが出現。別に殺そうとも思わなかったのだが、研究所所属のナースが必死に庇いたてる。確かにちょっとかわいい。
 選択肢が現れて私は見逃すことにしたのだが、これが吉と出るか凶と出るか…。
 おそらくゲーム中に結果が出ることはないのではないかな、と思っている。

 

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/15(木) 01:37:04|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタルマクックス3

 アーチストを探しがてら、また新たなフィールドを開拓した。
 ドリル付きの戦車で岩を壊すのは快感である。

 マップを埋めながらバナナワニ研究所へ辿り着いた。
 植物の研究機関であり、大破壊後も機器が機能しているため人々は暮らしてゆけるという。
 町でありながら敵が出現するエリアも存在し、賞金首ダイコンテロガの住処でもある。
 ダイコンテロガは怖いから後回しにして、人探しを兼ねつついろいろ見て回ることに。

 序盤のサブイベント「オレはご主人様だ」クリアの為のアイテム、ハートチューブを発見!
 ここで見つかるとは…。これまでの道のりで見逃していたわけではなかったのだな。

 幾種類かのチューブを左右の目にセットし、様々な効果をもたらす。そんな人形が存在する。
 私はこれに「Q.P]と名づけたのだがその効果は実に様々で、回復アイテムになったり戦闘中の攻撃アイテムと化したり、組み合わせによっては武器として装備することも出来る。
 2でいうところのLOVEマシーンのようなものだ。あちらのようにゲームクリアに関わってくるものであるのか、まだ調査はしていない。
 LOVEマシーンについては全ての組み合わせを調査してそれが2のクリアに繋がったわけだが、3の人形についても調査する価値は大いにありそうだ。
 サブクエストクリアに必要な組み合わせでは、特殊な扉を開ける鍵として機能する。

 扉の先に見たものは、新たな戦車「ディノヒウス」であった!
 やはり新たなクルマの発見・入手は嬉しいものだ。わくわく。

 この車両は№12であり、ゲーム中に登場するクルマで最後の数字である。が、この時点ではまだ№10・№11を入手していない。
 これは、まだ見落としがあったのだろうか。

 まだ見ぬクルマ達よ。いずれ我が物に…。
 

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/08(木) 23:40:10|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラオケ

 時々というかしょっちゅう、家内と私とでカラオケを楽しむ。

 せがまれて行く体を装っているが、実は私はカラオケが結構好きである。

 家内が好むのはJPOP及びKPOP。そしてアニメ系もよく歌っている。何を歌っても上手である。
 特に中森明菜の曲はすばらしく、聞き惚れてしまう。

 私は主に洋楽、とくにオールディーズと、90年代の楽曲を選択することが多い。
 だがヘタクソな上についてゆけずに誤魔化して歌うものだからヒドイものである。
 そんな中で、十八番はホテルカリフォルニア。

 イーグルスさんごめんなさい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/05(月) 22:36:31|
  2. 身の回りのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メタルマックス3

 ジャンプキャンプでは、対空性能を持つCユニット・スカイウォッチを発見・購入した。
 Cユニットとはクルマの走行・戦闘行為を司るコンピューターであり、これなくしてクルマを動かすことは不可能となる。とはいえ私はこれを重視してこなかった。
 殆どの車両には発見時に搭載されており、特に買わずとも最低限の動作は可能だからだ。
 どうしてもエンジンや武装など、直接的な効果を持つものに目がいってしまう。

 スカイウォッチの対空性能をもってすればガウーマン撃破も容易だった。
 これからはCユニットにも気を配らねばなるまい。

 ガウーマンを皮切りに、賞金首のカミカゼクイーン・冥界エクスプレス・ギガンテリオンを撃破。
 エルルースビルのオーロックゾンビもついでに葬ってやった。こちらは賞金首ではないようだ。

 さて、これらの案件を片付けた後に気になるのはサブクエストの「アーチストを探して」である。

 モンスターが徘徊するイービル不動産ビル。
 主人公の活躍によって人が集まり、今やひとつの町となっている。そこでの最後の仕上げとなるのだろうか、砲弾屋の品揃え充実のためにアーチストを一人探さねばならない。
 DQ3における商人のような、パーティーメンバーを提供するものではないようだ。
 クエスト説明に一人候補が挙がっていて一度試してみたのだが、彼女を連れてゆくとこれまでの砲弾屋と同じような品揃えになる。恐らくこれは良くないのだろう。
 特殊砲弾も強力なものをカネで買うことが出来ればアーチストの負担は軽減する。そんなわけで。
 各地を回って探し歩いたのだが、彼女以外の候補は見つからない。探し方が甘いのだろうか。

 メインストーリーを進めると新たな候補が浮かび上がるのかもしれない。
 
 遅くなったが、オーロック撃破の報告でもしに行こうかな。 

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/04(日) 07:17:20|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。