コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サイレントヒル

 どうにか、終わらせることができた。

 同僚は、自力で解くとは凄い!と褒めてくれたのだが、要所要所での同僚の助言がなければあるいは無理だったかもしれない。

 終盤の舞台はマップが存在せず、移動だけで一苦労だった。
 空間の繋がりが狂っている割には先へ進むための解法が厳密に定まっており、展開がシリアスなだけにゲーム的なご都合主義を特に強く感じてしまう。

 エンディングはもちろん救いようのないほどのBADなものであった。

 同僚に強く薦められてプレイした本作であったが、私にはどうも合わないようだ。当然のことながらGOODなエンディングを目指して再プレイしたいとも思うのだが、すぐにはその気が起きない。
 私自身ホラーがあまり怖くないという精神的な欠陥があるのだが、そのことも大きな要因だろう。


 逆に私が強く薦めたキングスフィールド3部作はやはりその同僚には合わなかったようだ。2の序盤をプレイしてギブアップするという情けなさだが、こちらはいわゆる3D酔いをする人には体質的に無理なので仕方のないことだ。

 
 人にはそれぞれ、マイ・ベスト・ゲームというものがある。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/08/15(月) 00:02:58|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイレントヒル

 どうやら、雰囲気としては終盤に差し掛かった模様。

 血塗られたメリーゴーランドで突如襲い掛かってきた女性警官シビルを射殺し、統一性の乏しい舞台へと進んだ。病院を基本としているものの、ドアを開けた先が教室であったり宝石店であったりして、空間の繋がりが狂っている感じだ。

 殺した女性警官は物語序盤から登場する重要人物。
 本作所有者の同僚に聞いてみたところ、やはり助ける術は在ったらしい。
 もう一人の重要(恐らく)人物・リサというナースが死を迎え、私のグダグダなプレイはバッドエンディングへと突き進む。

 そういえば、弾はあるのにライフル銃を所持していないな。
 このような粗漏は多いが、攻略情報無しで遊ぶのは楽しい。 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/08/05(金) 23:35:04|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。