コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SSエミュレータ

 我が家のSSは現在AVケーブルが繋がっていない。
 SSを遊ぶ場合はGC・PS2・SFCいずれかのケーブルと差し替える必要がある。めんどい。
 ならばPCで遊べばよいではないか。

 SSのエミュレータをインストールして、こないだ買ったグラディウスデラックスパックを遊んでみた。
gradeius.jpg

 画像をみる限り良好なように思えるが実はスピードが遅く、マトモに遊ぶことが出来ない。
 BIOSやらなんやらを整備すればもう少し好転するかもしれないが、私には敷居が高く、実際のところケーブルを差し替えて実機で遊んだほうが手っ取り早いようだ。

 残念な結果に終わったが、これはこれで面白い体験だった。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/06/20(月) 00:47:59|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

企業の手元資金が過去最高に

企業の手元資金が過去最高に=大震災受け初の200兆円超え―3月末
時事通信 6月17日(金)11時54分配信

 日銀が17日発表した2011年1~3月期の資金循環統計によると、メーカーなどの民間非金融法人が3月末に保有する現預金は前年度比7.1%増の211兆1236億円に増加し、初めて200兆円の大台を超えた。
 東日本大震災の発生後、企業が手元資金を積み上げる動きを急いだためで、日銀では「不測の事態に備え、特に流動性の高い現預金を集める動きが出た」(調査統計局)と分析している。


 と、いうようなニュースが目に留まった。
 企業が、従業員や下請けを徹底的に搾取した結果がこれである。
 3月の震災を受けて、万が一の際の対応のために資金をより多く保有する為のようである。だがこれは口実であり、震災がなかったとしても大企業ばかりが肥大化する動きは止まらなかったろう。

 貧富の差が拡大したと言われて久しい。
 それはすでに拙劣な政治の結果なのである。貧富の格差を縮める、拡大を防ぐ。それこそが政治そのものと言ってよく、より悪化している現状を鑑みるに、政治は存在していないのと同じ、いやむしろ無いほうがマシといえるシロモノである。

 それはともかくとして。
 このニュースは17日昼に配信され、それを私はヤフーのトップで確認した。
 だがその夜には早々と姿を消し、今(18日20時)確認したところ経済カテゴリー中の過去のニュース一覧にも存在しない。ニュース検索を使用してようやく姿を現すのである。
 このニュースは注目度が高いはずである。それなのにこのように「隠す」とはどういうことか?

 情報過多な時代、氾濫するクズのような情報の渦の中で重要な情報を得ることは至難である。 
 

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2011/06/18(土) 20:33:47|
  2. 世の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モータルコンバット

 ローソンで1000円で売っていた為、速攻で購入した。
 
 同名の、残虐性をウリとした対戦格闘ゲームを映画化したもの。

 リュウ・カン、ジョニー・ケイジ、ソニアの三人が魔界で主催される武術大会に出場し、武闘家の魂を喰らう邪悪な存在、シャン・ツンを打倒すべく戦う。というような内容。

 元のゲームから類推するに残虐表現に力を入れていそうな印象だが、それはさほどでもない。というより、それを期待する向きには失望をしか与えないだろう。
 だが、アクションを中心としたエンターテインメントと捉えれば、なかなか楽しませてくれる。

goro.jpg

 画像は、4本の腕を持つシャン・ツンの僕、ゴロー。相手の両腕を掴んだまま残った二本の腕でタコ殴りにするという、恐るべき戦法を駆使する。


 私はモータルコンバットといえばメガドライブの2を所持していた。とにかく難しくて操作もおぼつかないまま敵は容赦なく攻め立て、私の操るクン・ラオはなす術もなかった。
 そして、

 FATALITY

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/06/13(月) 03:16:00|
  2. DVDのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロノトリガー

 ちょっとめんどくさくなってきたものの、牛歩で進めている。

 主人公がラヴォスに挑んで死んで離脱、代わりというわけではないが魔王がパーティーに参入した。
 魔王を引き連れて中世のガルディア城に行ったのだが、王を含めた人々の反応に変化はなかった。あなた方は魔王の軍との戦いで苦しんでいたんですよね?

 それはともかくとして、こうしたストーリー重視とされるゲームの攻略サイト利用は難しい。
 ストーリーのネタバレを防ぎつつ優秀な装備や強力アイテムの情報を引き出すのは実に困難である。

 おそらくよく出来たゲームほどこうした傾向にあるのだろう。
 クロノトリガーはゲームとしての難度は高くない。
 よってこれからは攻略サイトに頼らず進めていこうと考えている。

 現在、死んだ主人公を復元するために各時代各地を回って情報を集めているところである。こうした活動もゲームの楽しみのひとつ。

「主人公が死ぬ前に時間を戻せばいいじゃん」
 というような事は考えていない。

 
 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/06/05(日) 20:07:35|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。