コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キングスフィールド4

 巨大なドワーフは迫力がある。
 だがそれと強さとは別のものだ。サクッと殺して、不心得にも凶器として使っていた風氷の祭器を然るべき場所へ戻すと、集落に流れる溶岩がの量が調整され、過ごしやすくなった。尤もこれはプレイヤーたる私に実感できるはずはなく、そんな雰囲気になった、というだけのこと。
 むしろ溶岩によって閉ざされていた扉が通行可能となり新たな道が開けたことのほうが大きい。

 開かれた世界は広大だった。戦闘や探索よりも周りの地形と各エリアのつながりを把握するための調査に多くの時間を割く必要がある。
 あるのだが、どうしても先が見たい、進みたい、何よりも強く便利な装備がほしい、という誘惑に勝てず杜撰な調査に甘んじてズンズン進んでしまう。

 トロッコがある。高速で移動する便利な乗り物だ。レールが高所に設置されているため、迫力がある。
 風を切って走行しているときに、レールの途切れを発見した恐怖はいかばかりか。
 落ちて、死んだ。

 今度はいつでも降りられるように身構えておく必要がある。
 

 
スポンサーサイト

テーマ:PS2 プレステ2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/01/28(金) 16:47:37|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダウンタウン熱血物語ex

 ようやく終了した。

 本作はセーブデータにシナリオ進捗の状態が含まれておらず、またその必要もないほど全体のストーリーは短い。必要最低限の能力に達したらさっさとクリアするのも悪くない。

 実はこれまでに3度ほどラスボスに挑戦してことごとく敗れている。
 HP上限が255点で、直前の敵からのダメージは25点ほど。対してラスボスからのダメージは150点を超える。アクションRPGなので連続で食らって回復が間に合わないという事もあった。

 そして今日、ラスボスからのダメージは4・50点ほど。厳しい事は厳しいが、まず常識的な範囲だ。
 その間防御力の増強はそれほどしていない。つまりラスボスの攻撃力を減衰させるためのフラグが存在するという事だ。それが何なのかは分からなかった。

 それなりに楽しめたが、残念ながら好感度の設定が足を引っ張ってしまっている感がある。
 好感度回復のために壁に激突を繰り返す。これさえ無ければ…。

テーマ:ゲームボーイアドバンス - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/01/23(日) 23:37:18|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダウンタウン熱血物語ex

 ゲームボーイアドバンスのソフト。ゲームキューブで遊んでいる。

 なんだか意外と面白くないぞ?とういうのが当初の感想だったのだが、このところ面白くなってきた。
 分類はアクションRPG。とはいえ経験値の概念は無く、敵が落とすお金を集めてお店でアイテムを買って使用したりあるいは飲食し、パラメータを上げてゆく形だ。
 パラメーターは多岐にわたるのでバランスよく上げてゆくのは大変だが、少しずつ強くなっていくのを実感できる事が楽しい。

 調べてみて分かったのだが、好感度というパラメーターがあって、ダウン中の敵を攻撃したり名乗り中の敵を攻撃したりするとこれが下がってしまうということだ。これが低いと仲間になるべきキャラクターが仲間にならなかったりといった悪影響がある。
 うーむ。私の好む卑怯な戦術が使えないという事か。使えるには使えるけれど、自制せねばならぬところがツライな。
 悪影響を無視してバンバン卑怯路線で行くか、仲間を増やすべく偽善の戦いを進めてゆくのか、迷い中。

 という事はなく、否応無しに前者でゆく事になりそう。

テーマ:ゲームボーイアドバンス - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/01/14(金) 20:03:36|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続きはWebで

 私が初めて妻と出会ったのは、「ハンゲーム」というゲームサイトでの事である。
 それが、一昨年の秋。

 妙に気が合って、「チョコットランド」というRPGを始め、色んなゲームで一緒に遊んだ。電話番号やメールアドレスの交換は確かゲームで遊び始めの頃だったように思う。
 スカイプで話しながら遊ぶゲームは、本当に楽しいものだ。私のPCではそれによって処理が遅くなるという弊害があったが、あまり気になるものではなかった。

 実際に会ったのは知り合ってから2ヶ月程経ってからだ。
 最初はカラオケデート。お互い緊張気味でぎこちなかったが、それも良い思い出である。
 その後何度もデートを重ね、二人の気持ちは近づいたり或いは離れたり。別れの危機もあったけれど、それでも近づく距離のほうがずっと大きかったのだ。

 そして去年の7月、我々は結婚した。
 二人ともゲーム好きということもあって、うまくいっているといってよいだろう。
 だが、ゲームは私のほうが上手である。
 
 

テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2011/01/04(火) 11:38:36|
  2. 身の回りのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。