コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域

 サブタイトルをつけたのは機種を明らかにするため。
 PSPを所持していないため、私が遊んでいるのはDS版である。

 エンポロス猟士でのゲームは一通り終わったため、今度はオロス戦士でのプレイを行っている。戦闘スタイルは両手剣、剣+盾、そして二刀流。
 もちろんメインは二刀流だ。ゲージを最大に溜めたときの攻撃は二振りの剣で滅茶苦茶に斬りつけるというもの。爽快である。なにより攻撃力が強く、かなり楽に進めることができる。
 一応盾は所持しているものの、二刀流スタイルに変えてからは装備したことが無い。

 殺られる前に殺れ。
 結果的にはその方が安全なのかもしれない。

 両手剣に関してはまだ強いものを入手していないため、未知数だ。乗り換える可能性もありかな。

 それにしても楽しい。他にも使ってみたいキャラクターがあるゆえ、まだまだ楽しめそうである。
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/24(火) 20:10:25|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沙羅曼蛇デラックスパック

 確か昨日、沙羅曼蛇での1周クリアを目指す、そんな事を言ったように記憶している。
 だが現在、1周クリアしているのはライフフォースだ。
 ラスボス撃破時に何機残っているか?5機だ。よし。
 脱出時のシャッター地帯で3機死亡。それぞれの復活時の無敵時間で強引に抜ける、そんなヘタレプレイなのだから、2周目の戦果も推して知るべし、といったところか。

 結局のところ、任意のタイミングで好きなパワーアップを行えるというのはかなり有利だ。復活時もマルチプルを取りこぼさなければそれほど苦戦しない。
 その場復活であることから、エクステンド有りというのもポイント高し。このおかげで1周越えることができたわけであるし。

 このシリーズはボイスも特徴的であるが、やはり何を言ってるのかわからないものが多い。
 とはいえ、ライフフォースにおいて3面のプロミネンス発生直前に警告が発せられるのは、何気にありがたいことだ。

 今度は沙羅曼蛇2をもう少し遊んでみょうかな。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/11(水) 22:11:25|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沙羅曼蛇デラックスパック

 先日買ったデラックスパック。

 遊び倒しているというほどではないが、なかなかにアツい。高価であったものの、その分以上の価値があるといってよい。
 沙羅曼蛇、LIFE FORCE、沙羅曼蛇2。いずれも楽しいのだが、思い出補正効果だろうか、沙羅曼蛇ばかり遊んでいる。
 無論最低難度で遊んでいるわけであるが、この中ではLIFE FORCEが最も難しい、そのように感じた。ゲージ方式パワーアップであるがゆえに、マルチプルがやたら出現する沙羅曼蛇から比べると復活が困難なように思う。
 沙羅曼蛇2はシステムを飲み込むのに、少々であるが時間を要した。ミサイルは切り替え式、レーザー系は2段階パワーアップ、ね。やはりマニュアルは参照すべきだな。
 3作中では最も、簡、単、だ。既に1周クリアは達成してしまった。2周エンド?ああ、そっすか。2周目は無理す。

 さしあたり、沙羅曼蛇1周クリアを課題として奮闘している。ラスボスまでは到達しているため、もう少しなのだ。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/10(火) 20:06:30|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出かけ過ぎ。

 今日は、妹(19)と共にとある女子大の学園祭へと足を運んだ。
 食品栄養化学(?あやふや)を専門とした大学であり、いかにもそれらしい催し物がそこかしこにみられた。食べ物を売っていたり簡易レストランが営業していたり。
 それだけでなく様々な実験を体験させて食品・栄養・人体について深く知らしめるためのコーナーも設けられていた。
 私は水に関する実験コーナーに立ち寄り、水道水の塩素濃度の条件ごとの変化や各地の自然水のph値の測定などさせて頂いた。
 広場のようなところではダンスの発表が行われていて、さすが女子大!華やかなことこの上なかった。
 私が朝寝坊したために多くを見ることができなかったが、大変興味深く、また機会があるならばゆっくり見てみたいものだ。

 帰り道にはカラオケ。最近多いような気がする。もちろん妹にせがまれてのことであったが、私も少しは楽しかったかな。ひとりぃ、ざぁ~きぃ~♪

 さらにBookOffに立ち寄り、PSのサラマンダデラックスパックを入手。3950円、痛すぎる出費であったが、見かけたからには買わずにおれなかったのだ。


 次の給料日まで、自重せねばならないな・・・・・・。

テーマ:学園祭 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/11/08(日) 22:28:23|
  2. 身の回りのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横浜中華街

 日付が変わってしまったゆえ昨日の事となってしまったが、職場の日帰り旅行で横浜中華街へ。
 バスだったので、移動に関してはラクチンであった。運転をせずともよい、そのありがたさよ。

 中華料理店で昼食を摂り、その後は、自由行動だ。とはいえ、その時間は1時間余り。
 なぬー!?み、短い…。

 参加メンバー構成を鑑みて、私はおそらく単独行動になると予想されたものの、なんとなく若者達のグループに紛れ込むことができた。みんな優しいな。
            cgate.jpg

 お土産屋さんを見て廻るのは楽しい。三国志やブルース・リー関連の品物がやけに多く、そのほかには魔除け唐辛子なるものが目についた。
 私が買ったのはパンダのモールヒップウォーマー(毛糸のパンツのようなもの?)と櫛、といった程度。 ヌンチャクに関しては長考した末に却下。
 ちなみに関帝廟には行っていない。

 次は赤レンガ倉庫。倉庫という名称だが、意外と小奇麗で中には食料品や土産物の店が入っており、いわゆるショッピングモールのような何かだった。
 ここでは家族に向けてお菓子を買ったのだが、バスに置き忘れてしまった!ギャフン!
ship.jpgbrock.jpg


 このまままっすぐ帰ったわけではなく。
 新宿に於いて、ニューハーフショウを観賞。みんながみんな美人で、だがその中に本物の女性がいるらしかったが、私にはサッパリだった。
 人間観察が足りない、ということか。
 ちなみに、ここでは写真撮影を行っていない。残念。


 家に帰るまでが遠足、じゃなかった旅行である。何ら事故もなく、無事に帰宅することができた。総じて、楽しかったといえよう。 

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2009/11/07(土) 01:35:38|
  2. 身の回りのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンジョンエクスプローラー

 先ほど、本作のWi-Fiプレイで見知らぬ方と協力プレイを行った。
 販売本数と発売日からの時間の経過により「誰もいない」状態であったが、奇跡的に一人の方が居られたのであった。
 その方はタラッタ族の魔術師でLV99だった。かく言う私はエンポロス猟士でLV41であり、格の差は歴然としていて、自然相方の後ろをついて行くというスタイルに落ち着くことになった。
 何度か死んだものの、私のレベルでは到底行けないところまで到達することができ、大変満足である。だが、相方には迷惑を掛けっ放しで申し訳なくもある。

  [ダンジョンエクスプローラー]の続きを読む

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/01(日) 03:00:15|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。