コウの日記

波乱に満ちない平々凡々な日常をただ記述してゆくだけのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

突撃!アーミーマン~史上最小の作戦~

 ようやく終了した。

 難度は最低に設定してのことだったが、それなりに楽しかった。
 複数の部隊を操作するのは面倒だったので、最強の1部隊を編成して彼らを酷使することで戦い抜いていった。
 なので結構忙しく、遠征中に本拠地が攻撃を受けて慌てることも少なくなかった。難度を上げていたら勝つことは出来なかったように思う。

 エンディングがさびしかったのはそのせいだろうか? 
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/04/26(日) 20:25:14|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突撃!アーミーマン ~史上最小の作戦~

 キャンペーンシナリオ「駅は燃えているか」で、女性キャラクターのヴィッキーが登場した。
 通常ユニットは全身緑色であるが、彼女のみ肌は肌色である。

 やはりそのほうが、いい。
 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/04/17(金) 04:49:10|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突撃!アーミーマン ~史上最小の作戦~

 PS2の、戦術級リアルタイムシミュレーションゲーム。

 銃火器を携えた歩兵や戦車、戦闘ヘリのユニットを編成して敵軍と闘ってゆくという、ありがちなものではある。
 最大の特徴は、これらユニットが極めて小さいことだ。
 戦場は、とある民家。その庭から進撃を開始し、段差の大きすぎる階段を避けて床下から侵入、リビングを戦い抜き、キッチンを制圧。最終目的地はまだ定かではない。
 現在は子供部屋から敵の勢力を一掃したところだ。
 そこでの作戦目標は、PS2を破壊すること。PS2は敵の軍事施設として電気の供給に利用されているからだ。

 ユニットは全てプラスチック製。自軍は緑色で、敵はカーキ色。戦場に散乱するオモチャからプラスチックを集めてユニットを作成、部隊を組んで敵と戦う、というのが大まかな流れだ。

 ゲーム自体は単調である。ユニットにはレベルの概念がなく、よって破壊されてもまた生産して前線に送り込む、いわば物量作戦に終始しがちだからだ。

 それでも、筋骨隆々の兵士達がチョコマカと動く様子は見ていて微笑ましく、なんかいいな、と思う。

 クリアまで、あと少し。そんな気がする。

 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/04/14(火) 01:38:57|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウヘヤ管理者

Author:コウヘヤ管理者
コウヘヤの管理者。
ゲームと読書を好む。
格闘スタイルは双截拳で、右利きのサウスポー。
なんつて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。